アコムと他社の金利比較

アコムの金利は他社と比較してどうなの?

アコムのキャッシングは実質年率4.70%〜18.00%、ショッピングは実質年率10.00%〜14.60%の範囲内で契約することになります。
この金利は、同業他社と比較すると、ほとんど変わらないか、若干、アコムが安く感じられると思います。
通常、キャッシングの利率は、実質年率20%を上限に設定されていますので、アコムの金利設定は良心的であると考えられます。

 

実質年率が決まる要因は、利息制限法に基づく制限利率が大きな影響を与えています。
アコムなどの貸金業者は、利息制限法と出資法の2つの制限の元で経営を行わなければならないからです。

 

利息制限法による金利の制限とは?

利息制限法では、貸付け元本の金額により、
「元本の額が10万円未満なら年20%」
「元本の額が10万円以上100万円未満なら年18%」
「100万円以上の元本の場合が年15%」
を超える金利で貸してはならないと決めています。
これは、借金が多くなりすぎてしまう「多重債務」となる人を生じさせないための制限になります。
アコムの契約者の多くは、10万円以上の借入れを希望していますので、最初から年18%と決めているのではないかと思います。

 

出資法による金利の制限とは?

また、アコムは、出資法による制限利率も守らなくてはなりません。
これまで、出資法による制限利率は「年率29.2%」とされていましたが、現在、「年率20%」まで引き下げが行われています。
そのため、出資法が改正される以前の金利よりも大幅に金利が引き下げられていますので、誰でも安心してキャッシングを利用できる環境が整っていることが分かります。

 

5万円を半年で返済するときのアコムの金利は?

たとえば、アコムから5万円を借り入れ、6回払いで返済をする場合の金利を計算してみます。
アコムの公式サイトにある「返済シミュレーション」で計算してみると、月々の返済額は"8千776円"、返済の合計額が"5万2619円"となっていますので、「2619円」が利息ということになります。
人によっては、この「2619円」の金利が高いと感じることもありますが、通常は、"お財布のピンチ"を救ってくれるサービスの対価としては、とてもリーズナブルであると考えられます。

 

アコムの公式サイトには、金利を簡単に計算することができる「返済シミュレーション」があります。
とても便利に使えますので、申込みに不安を感じている人や、返済計画を立てるときに活用してみると良いでしょう。

アコムの金利は他社と比較してどうなの?関連ページ

アコムで申し込んだら親にバレなかった理由とは?
アコムで借入して親にバレないか不安な方はこちらを今すぐ確認して不安を解消してください。
アコムなら外国人でも借入できますか?
アコムなら外国人でも借り入れできるのか不安な方はこちらをご確認ください。
アコムのむじんくん審査時間はどの程度でしょうか?
アコムの自動窓口むじんくんで審査した場合、どれぐらいの時間がかかるのか検証してみました。お急ぎの方はまずはコチラをチェックしておきましょう。
アコムとバンクイックとの決定的な違いって何?
アコムではいくら借りれるのか?あなたの限度額について!
アコムの審査に通過するためのポイントとは?